【初心者】チャットレディの始め方を3分で解説!チャトレは危険?

チャットレディは危険? 副業全般

チャットレディというとアダルトな仕事というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実際はアダルトとノンアダルトにわかれており、性的なサービスをしなくてもできる仕事です。

チャットレディの仕事は在宅で行うだけでなく、専用の部屋があるところに通う形(通勤)で行うこともできます。

また、声だけのボイスチャットやメールチャットなどいろいろなやり方があります。

このページではこれからチャットレディを始めたいという人のために、その種類や仕事の見つけ方、効率よく稼ぐ方法などについて解説します。

先にランキングを見る↓↓

チャットレディランキング

今おすすめの高単価チャトレはここ!

\8割以上が初月から収入GET!/

モコムなら月100万円以上も夢じゃない✨
LINE感覚でいつでも気軽に稼げます♪
登録者数は32万人を突破!スキマ時間で稼ぐならモコム💖

まずはカンタン登録!

  1. チャットレディとは?気になる仕事内容を整理
  2. チャットレディの仕事内容を理解。実際は苦労も多い!?
    1. ノンアダルトチャットレディ
    2. アダルトチャットレディ
    3. メールレディ
    4. テレホンレディ
    5. パソコン不要。スマホのみで働けるチャットレディも人気
  3. 選べる働き方。通勤するか、在宅で働くか
    1. 通勤で働くメリット(在宅のデメリット)
      1. 通勤なら必要なものがすべてそろっている
      2. 通勤なら自宅でできないという人でも可能
      3. ついサボってしまうのを避けられる
    2. 在宅で働くメリット(通勤のデメリット)
      1. 全国どこでも可能
      2. 通勤で働く場合よりも報酬が高い
      3. いつでもできる
    3. どちらの場合も、「業務委託」として働くことがほとんど
  4. チャットレディはどれくらい稼げる?気になる時給と報酬体系。
    1. 時給を左右するアダルト、ノンアダルトの境目
    2. 既婚者・熟女も需要が高い!40代・50代でも働ける
    3. 稼いだらきちんと納税。確定申告も忘れずに
  5. チャットレディで働くために必要なもの
    1. 初期費用・登録料について
    2. 必要な器具・準備物について
  6. チャットレディよくあるトラブルベスト5
    1. 5位:登録業者の賃金未払い
    2. 4位:男性客による嫌がらせ、迷惑行為
    3. 3位:身バレ・家バレ-ストーカー
    4. 2位:画像・動画をキャプチャする
    5. 1位: ノンアダルトなのにアダルトを強要する
  7. チャトレのトラブルの多くは、事務所と契約することで解決する
    1. 事務所を通して働くメリットはサポートが手厚いこと
    2. 事務所を通すと、手取りが低くなるのがデメリット
  8. 安心・安全に稼げる!チャットレディの登録業者まとめ
    1. ポケットワーク
    2. クレア
    3. キューティーワーク
    4. モコム
    5. 40代・50代は「マダムライブ」
  9. 怪しい、ブラックなチャット業者を見分けるポイント
  10. まとめ:稼げる可能性は高い。確かな業者を選んで、安心した副業を

チャットレディとは?気になる仕事内容を整理

チャットレディは稼げるの?

チャットレディって、そもそもどんなお仕事?

どの位稼げるのかな?

チャットレディのお仕事の大半は、男性会員さんとお話すること!

ただ、男性と話すだけでお金になるの?と不安ですよね。

ここからは、詳しいお仕事内容について紹介します!

まずは、チャットレディのお仕事について簡単に押さえておきましょう。

チャトレのお仕事は、サイトに登録している男性会員さんとの会話がメインです。

雑談したり、時には相手の悩み相談に乗ったりもします。

メールで文章のみをやりとりする仕事もありますが、ライブカメラを使って顔が見える状態でトークを楽しむスタイルが一般的です。

最近はスマホの普及で、パソコンを使わなくても簡単にチャトレの仕事ができるようになりました。

チャットレディの仕事内容を理解。実際は苦労も多い!?

チャットレディの仕事内容を理解。実際は苦労も多い!?
「男性とお話するだけで稼げるんだ!ラクでいいかも」と思う女性は多いのですが、仕事である以上、もちろん苦労はつきものです。

ライブチャット会社では、下の動画のように楽しさややりがいをアピールしていますが、実際には大変なことも多いので注意しましょう。

ライブチャットは、いわば男性がチャットレディとの疑似恋愛を楽しむ場でもあります。

そのため、好きでもない男性に好きなフリをしないといけませんし、下手をするとネットストーキングされてしまうリスクもゼロではない、ということはあらかじめ理解しておきましょう。

ノンアダルトチャットレディ

ノンアダルトのチャットレディは、性的な会話や行為を伴わないで可能なタイプの仕事です。

チャットレディは性的なサービスをしないと稼げない印象があるかもしれませんが、実際はごく普通の会話をしているだけでも稼いでいる人はたくさんいます。

チャットにはパーティーチャットと2ショットチャットがありますが、2ショットで長時間利用してくれる固定客が見つかると稼ぎが増えます。

そのため、固定客を増やすように工夫しましょう。

アダルトチャットレディ

チャットレディは男性が利用客なのでやむを得ないですが、単に会話をしているだけでなく、性的なサービスを伴うアダルトチャットのほうが稼ぎは良いです。

ただし、性的なサービスといっても風俗店のように直接男性と接触するわけではないので、実際に行っている人にとってはハードルが低いのかもしれません。

メールレディ

メールレディ

普通のチャットレディは映像を通じてやりとりをしますが、メールレディは文字通り、メールで男性とやりとりをするタイプの仕事です。

映像を通じてやりとりをする場合は時間的な拘束がありますが、メールレディであれば手の空いたときに返信すれば良いというメリットがあります。

もちろん単価は安いので大きく稼ぐことはできませんが、文章を書くのが得意なら向いているかもしれません。

テレホンレディ

テレホンレディは後述するスマホを使用したチャットレディとは違い、電話を使用して声だけで男性の相手をするサービスです。

副業としてチャットレディをする場合、身バレして勤務先の人に知られてしまうとマズいという人もいるでしょう。

そのような場合でも、声だけならよほど特徴がない限りはわかりませんので心配ありません。

ただし稼ぐ難易度は、映像を通してやりとりするタイプと比べれば上がります。

稼ぎたいなら顔を出せるほうが有利であることは間違いありません。

パソコン不要。スマホのみで働けるチャットレディも人気

スマホのみで働けるチャットレディ

チャットレディの仕事はパソコンを利用して行うのが一般的ですが、スマホだけでも可能な運営会社があります。

そのため、チャットレディの仕事はパソコンがなくても在宅でできます。

ただし、Wi-Fi環境でないと通信が途切れることがあるので、利用客に不満を持たれて稼ぎにくくなります

また、携帯電話の通信料にも注意が必要です。

先にランキングを見る↓↓

チャットレディランキング

選べる働き方。通勤するか、在宅で働くか

選べる働き方。通勤するか、在宅で働くか

チャットレディの仕事は運営会社が用意している部屋を利用する通勤タイプと、自宅で行う在宅タイプの2つがあります。

ここではそれぞれのメリット・デメリットについて解説しますので、どちらが自身に合っているか考えてみましょう。

通勤で働くメリット(在宅のデメリット)

ここでは通勤で働くことのメリットについて解説します。通勤のメリットは在宅のデメリットと言っても差し支えないので、両者を合わせて説明します。

通勤なら必要なものがすべてそろっている

通勤で働く場合は、必要なものがあらかじめすべてそろっています。

そのため、性能の良いパソコンやWebカメラなどを買う必要がありません。

また、部屋を片付ける必要がないというのも通勤のメリットです。

通勤なら自宅でできないという人でも可能

結婚していて夫に内緒でやりたいと考えている人や、ワンルームの賃貸住宅に住んでいて大きな声を出せないという人でも通勤なら問題ありません。

ついサボってしまうのを避けられる

通勤で仕事をする場合、普通のアルバイトとはやや違うもののそれなりに仕事の緊張感があります。

そのため、自宅だとサボりがちでも通勤してスタッフの人と話していれば働く自覚が生まれ、収入も安定しやすくなります。

在宅で働くメリット(通勤のデメリット)

在宅で働くメリット

続いて在宅で働くメリットを解説しながら、同時に通勤のデメリットについて説明します。

  1. 全国どこでも可能
  2. 通勤で働く場合よりも報酬が高い
  3. いつでもできる

全国どこでも可能

言うまでもなく、在宅でネット環境を使用して行うなら全国どこにいても可能です。

通勤の場合は運営会社が用意している場所に通う必要があるので近くになければできません。

通勤で働く場合よりも報酬が高い

通勤の場合は運営会社側も必要なものを用意するコストがかかっているので、通勤よりも在宅のほうが報酬は高く設定できます。

いつでもできる

通勤の場合は部屋が満室だと利用できない可能性がありますが、在宅ならそのようなことはありません。

そのため、いつでも部屋の空きを気にすることなく働くことが可能です。

また、通勤する時間もかからないのでラクです。

どちらの場合も、「業務委託」として働くことがほとんど

仕事の報酬は通勤であったとしても業務委託契約を結んで働く形になるので、受け取った報酬については給与所得になりません。

そのため、確定申告が必要になることがあります(後述します)。

チャットレディはどれくらい稼げる?気になる時給と報酬体系。

チャットレディの報酬体制

話した時間の分が報酬になるなら、

お客さんが付かないとお給料は0円…!?

大丈夫!待機時間のお給料を

保証してくれる会社もあるんです♪

チャトレの仕事をするにあたって、どれくらい稼げるのかは一番気になるところですよね。

時給は登録する会社によってまちまちですが、平均すると時給3,000円程度になります。

ただし、スーパーのレジやカフェの店員のように、何時間働いたからいくら、という計算ではありません。

チャットレディの時給は、サイトに登録して、チャトレとお話を楽しんだ男性が課金したお金から支払われます。

そのため、男性とトークした時間が時給を左右するのです。

人気のあるチャトレは、ひっきりなしに男性とトークするので、ガッツリ稼げます。

「じゃあ、男性客と全然話せなかったらゼロ円?」と不安になってしまいますが、会社によっては待機時間の報酬を保証してくれるところもありますよ。

先にランキングを見る↓↓

チャットレディランキング

時給を左右するアダルト、ノンアダルトの境目

先ほど、時給は3,000円程度と書きましたが、チャットレディには2種類あります。

ひとつは純粋にトークを楽しむのがメインの「ノンアダルト」、もうひとつはカメラの前で男性のエッチなリクエストにも応える「アダルト」です。

アダルトのほうが、要求される内容が過激なため、もらえる報酬は高くなります。

時給にして7,000円~10,000円のところが多いでしょう。

ただし、後ほど紹介しますが、ノンアダルトのチャットレディと知りながら、平気でスケベな要求をしてくる男性客も多いのが現状です。

既婚者・熟女も需要が高い!40代・50代でも働ける

ライブチャットの中には既婚者や熟女専門のところもあります。既婚者かどうかというのは黙っていればわかりませんが、年齢はごまかしにくいですよね。

でも熟女専門のところでは50代で登録している人もいます(さすがに数は少ないですが)。

有名人で「美魔女」と呼ばれる人も増えているので、40代ならまだチャンスはあるでしょう。

稼いだらきちんと納税。確定申告も忘れずに

先述したとおり、チャットレディの仕事は業務委託契約になるので、運営会社から受け取る報酬は「給与所得」にはなりません。

会社員の場合は収入が少額なら雑所得として扱われ、所得が20万円以下なら確定申告は不要です。

しかし、継続してそれなりの収入があると事業所得になり、副業でも確定申告が必要になる可能性があります。

扱いは税務署ごとにやや異なるようなので、心配なら税務署に問い合わせて確認するのが良いでしょう。

チャットレディで働くために必要なもの

チャットレディで働くために必要なもの

ここではチャットレディの仕事を始めるうえで必要な道具、費用などについて解説します。

初期費用・登録料について

ライブチャットを始めるうえで、運営会社に登録するための登録料や会費のような費用はまったくかかりません。

ただし、在宅で働くときはパソコンやウェブカメラがなければその購入費用がかかります(スマホで始めるなら不要です)。

運営会社の中には登録をして一定の条件を満たすとお祝い金を払ってくれるところすらあります。

機材の購入費用以外は特に心配は要りません。

必要な器具・準備物について

チャットレディを始めるためには最低限、スマホが必要です。スマホで仕事をするならイヤホンマイクがあると便利です。

また、Wi-Fi環境があるのが望ましいです。

それなりに稼ぎたいならパソコンがあったほうが良いでしょう。

パソコンにカメラがついていない場合は外付けのウェブカメラを用意する必要があります。

これは2000円程度で手に入ります。

なお、先述した「みぃ子」氏は頻繁に衣装を変えるため、衣装代も必要になるようです。

これも稼ぐための1つの工夫です。

チャットレディよくあるトラブルベスト5

チャットレディよくあるトラブル

チャトレにはどういうデメリットがあって、どう対処していけば良いかについては、実際に働いた女性に聞くのが一番です。

ネット上でアンケート調査した20名のチャトレさんの意見をまとめて、ランキング形式で紹介します。

チャットレディランキング

5位:登録業者の賃金未払い

登録しているところが、中々報酬を払ってくれなくて…

報酬を入金しますと言っていたのに、連絡が取れないんです。

小さな事務所だと、こういうトラブルも…

もし事務所に所属するなら、出来るだけ大手のところを選びましょう!

ライブチャットのサイトは、男性会員やチャットレディの確保に多額の広告費が必要になります。

チャットの運営会社が小さい場合、常に倒産のリスクを抱えている、ということを覚えておきましょう。

実際、賃金が未払いのまま会社が倒産してしまい、給料が支払われなかった女性たちは泣き寝入り…ということもあります。

また、「最初に聞いていた条件と話が違う」というようなトラブルも、小さい会社の方が起こりやすいです。

色々な意味で、信頼できる大手の業者を選んだ方が安心でしょう。

4位:男性客による嫌がらせ、迷惑行為

何らかの理由で機嫌を損ねた男性客が、逆上してくることもあります。

暴言をはかれたり、時には脅迫めいたことを言われたりすることも…。

少しくらいは受け流すことも必要ですが、度を越した行為をする男性には、出入り禁止などの毅然とした対応をとってくれる業者を選ばないといけません。

会員様による心無い暴言を受けたことがあります。
気持ち悪い、死ね、ブス。当たり前に言われます。
また、一方的に説教を受けることもあります。(20代・女性)

3位:身バレ・家バレ-ストーカー

これは怖すぎます…!

思った以上に家や持ち物を特定したがる人は多いんですよね…

在宅でチャトレの仕事をする場合、自宅の部屋が見えてしまう場合があります。

隠そうとしても、ちょっとした拍子に見えてしまうことがあるんですね。

部屋の内装、趣味のものなどがカメラに映ると、個人を特定されるまでには至らずとも、あなたのプライベートが垣間見えてしまうこともあります

そういったことをきっかけに、身バレにつながることもありますので、カメラには自分以外最低限のものしか映らないように工夫することは必須です!

一番良いのは、在宅ではなく通勤で働けるライブチャットの会社にチャトレとして登録すること

これなら、カメラに部屋や私物が写る心配はありません。

自宅にあるぬいぐるみを見た男性から、プレゼントを贈りたいので、近いうちに会おうとしつこく誘われました。
聞くと、私が好きなぬいぐるみを大量に購入していたようです。
会う約束をした覚えもないので、断るのに苦労しました(30代・女性)

2位:画像・動画をキャプチャする

客の中には、チャットでのやりとりを動画や画像でキャプチャする奴もいます。

それだけでも十分気持ち悪いのですが、さらに、それをチャトレにメールで送りつけてくる輩もいるようです。

そこまですると犯罪ですので、店側に処分してもら必要がありますが、画面を通してトークする以上、キャプチャされるリスクは常にあります

身バレ防止を徹底するなら、顔出しなしのチャトレとして働くのがベストですね。

チャットを録画したり、キャプチャーを撮るマナーの悪い男性会員さんがいます。
私はお仕事していることを友人や家族にバレたくないので顔出しはしていませんが、私が脱いでいるチャット中の画像をサイト内のメールで送りつけられたことがあります。
その時、とても怖くなり、チャットレディの仕事を少しお休みしました。 

1位: ノンアダルトなのにアダルトを強要する

こないだ、「ちょっと見せてよ」と言ってくる人がいて…

ノンアダだって伝えたのに、聞いてくれなかったんです。

もしお客様に無茶な要求をされたら、

運営にしっかり伝えましょう!

今回のアンケートでは、この回答が最も多かったです。

これくらいいいだろうというノリで、要求してくる男性が多いようですね。

そして要求を断ると、キレる、怒るという悪循環です。

固定のお客さんがつくと収入が上がるので、ある程度は許容しているチャトレさんもいるようですが、男性の要求はエスカレートしがちです。

嫌だなと思ったら、すぐに運営者に相談して、出禁などの措置をとってもらいましょう。

ノンアダルトではアダルトな話は暗黙の了解で禁止されていますが、調子に乗って踏み越えてくる人が結構いました。
やんわりと断ると、さらに卑猥な言葉を連発してきたりで気持ち悪くなります。
サイトに通報して出禁にしてもらえるので助かっていました。

先にランキングを見る↓↓

チャットレディランキング

チャトレのトラブルの多くは、事務所と契約することで解決する

チャトレのトラブルの多くは、事務所と契約することで解決する

こんなにリスクがあるなんて、正直不安…

それなら、万が一に備えて事務所に所属しておきましょう!

ここまで、チャトレさんのリアルなトラブルを紹介してきました。

「こんなに色々あるんだったら、チャトレになるのは辞めとこう…」と思った人もいるでしょう。

ただ、多少のトラブルはある一方で、直接男性と触れ合うことがなく、数十万円の月収も夢ではない点は魅力ですよね。

実は上で挙げたようなトラブルは、チャットレディをとりまとめる大手の事務所と契約することで解決します

あまり知られていませんが、チャットレディとしての働き方は、ライブチャットの運営者と直接契約するか、事務所に登録するかの2パターンがあります。

タレントに例えると、後者は芸能プロダクションに所属するのと同じ、前者は個人事務所として自分一人で仕事をするのと同じです。

事務所を通して働くメリットはサポートが手厚いこと

わざわざ事務所を通してチャトレをする意味って?

一番大きい理由は、サポートが手厚いこと!

稼ぐコツも教えてくれるんですよ♪

事務所を通して働くメリットは、チャトレに対するサポートが手厚いことです。

チャトレの事務所は、ライブチャットを運営している会社にチャトレを派遣します。

所属のチャトレが働いてくれないと、事務所の稼ぎも少なくなるということです。

そのため、先に紹介したトラブル対応や精神的なケアはもちろんのこと、稼ぐための秘訣なども伝授してくれます。

直接契約したライブチャットの会社も、まったくサポートしてくれないわけではありませんが、ライブチャット運営者は、男性客の集客や宣伝活動など、チャトレのサポート以外もさまざまな業務があります。

そのため、事務所契約に比べると直契約はサポートが薄くなりがちなのです。

中には、DMMライブチャットのように、事務所に所属していないチャトレは雇わない事業者もあります。

事務所を通すと、手取りが低くなるのがデメリット

事務所に所属するデメリットもあります。

それは、チャトレの取り分が低くなることです。

サポートを受ける分、会社にお金を支払わないといけないのは仕方ないことですよね。

多少報酬は安くなっても、サポートが充実した中で働くか、それとも短期間限定と割り切って直雇用で働くかは、その人の判断次第です。

安心して働きたい女性は、ぜひ事務所に所属することを検討しましょう。

安心・安全に稼げる!チャットレディの登録業者まとめ

安心・安全に稼げる!チャットレディの登録業者まとめ

ここからは、チャットレディ初心者の方でも安心して働ける登録業者をご紹介します。

ポケットワーク

チャトレ_ポケットワーク1

ランキング_初心者マーク_安全ポケットワークに登録してみる

元チャトレ女性スタッフがサポート!

ポケットワークは、時給が最大7,500円のチャットレディ登録事務所です。

「DMMライブチャット」など大手業者のお仕事を紹介してくれるので、初めての方でも安心して働けますよ!

アダルト・ノンアダルト、通勤か在宅かも選べ、かなり自由度が高くなっています。

全国にオフィスがあるので、「家でやるのは身バレが怖い」という方も安心ですね。

面接から勤務開始、勤務後の相談まで女性スタッフがやってくれるので、サポート体制は万全です。

ランキング_初心者マーク_安全ポケットワークに登録してみる

クレア

チャトレ_クレア

ランキング_初心者マーク_安全クレアでサクッとお小遣いを稼ぐ業界最高レベルの高時給!

チャットレディ業者の中でも報酬が高いクレアは、時給最大5,700円!

1時間男性とテレビ電話で話すだけで5,000円以上が貰えて、更に日払いOKなのが嬉しいですよね。

スマホ1台で稼げ、ノルマもないので初心者の方にぴったりです。

男性会員の数が多く、今からでも十分稼げますよ。

ランキング_初心者マーク_安全クレアでサクッとお小遣いを稼ぐ

キューティーワーク

チャトレ_キューティーワーク

ランキング_初心者マーク_安全キューティーワークに無料で登録する

報酬がどんどんアップ!?

キューティーワークは、「頑張りによって報酬がどんどんアップしていく」チャトレ業者です。

基本的な時給は3,900円ほどですが、複数の男性と話す「モニター機能」を使えば1万円を超えることも!

男性の数が多ければ多いほど時給が増えていくので、頑張りやすく続けやすいシステムですよ。

ランキング_初心者マーク_安全キューティーワークに無料で登録する

モコム

チャトレ_モコム

ランキング_初心者マーク_安全モコムで会わないパパ活をしてみる

月100万円以上も夢じゃない!?

音声通話だけで1時間に2,000円以上稼げる!

スマホ一つで簡単に始められるモコムは、「会わないパパ活サービス」でありながら安全・安心に稼げるのが特徴です。

今すぐお金が欲しい!という場合は、日払いで報酬を貰うことも出来ますよ。

ランキング_初心者マーク_安全モコムで会わないパパ活をしてみる

40代・50代は「マダムライブ」

チャトレ_マダムライブ

ランキング_初心者マーク_安全マダムライブに無料で登録する

男性登録者が多く稼ぎやすい!

40代以上の女性が稼ぐなら、主婦や人妻向け業者のマダムライブがおすすめです。

大手出会い系サイトの「PCMAX」と提携しており、安定して稼げるのが強みです。

セキュリティ面にもしっかり配慮しているので、「周りの人には絶対にバレたくない」という方でも安心して始められますよ。

ランキング_初心者マーク_安全マダムライブに無料で登録する

 

怪しい、ブラックなチャット業者を見分けるポイント

怪しい、ブラックなチャット業者を見分けるポイント

ライブチャットの運営会社を選ぶときは、ホームページに掲載されている内容をしっかり確認しましょう。

たとえば、ホームページに会社概要についての記載がないようなところは避けるべきです。

また、情報量が乏しい会社も避けましょう。

単にホームページがきれいなだけで内容が薄い会社は、仕事に対する姿勢もそれなりである可能性が高いです。

通勤で働ける環境を用意しているところは比較的しっかりしていると考えられるので、迷ったら体験入店をして様子を確認するくらいの気持ちで運営会社を選ぶと失敗するリスクは低くなるでしょう。

まとめ:稼げる可能性は高い。確かな業者を選んで、安心した副業を

まとめ:稼げる可能性は高い。確かな業者を選んで、安心した副業を

ライブチャットは水商売のようなイメージがありますが、実際はノンアダルトでもできる仕事ですし、人と会話をするのが得意であれば稼げる仕事です。

仮にあなたがライブチャットにあまり良くないイメージを持っていたのなら、それだけライバルが少ないということにもなります。

そのため、稼ぐチャンスが大きいとも考えられます。

何事も実際にやってみないとわかりません。

辞めるのも簡単なので、興味があるなら先入観を捨て、とりあえず始めてみると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました